&S TOKYO

type :
Office
location :
東京都
date :
2015.12
size :
211.53m2
photo :
河田弘樹
東京品川区に建つ、インテリア施工会社のオフィスである。
高層ビル群から少し離れただけで、敷地の周りには下町の風情が残る街が広がっている。
緻密な工事を請け負う彼らのベースを考えた時、構造体が素直に現れ、仕上げを重ねないありのままの空間こそが、ふさわしいのではなないかと考えた。
柱、梁は全て亜鉛メッキとし、耐火被覆を全く与え無いためにブレースを適所に配した。デッキプレートは形状の違う2種類を使い分けることで、天井の反射率を変化させている。
2層の高さを持つ突き当たりの壁は、トップライトから光が注ぐ土壁とし、職人技への畏敬をシンボライズするとともに、亜鉛メッキのスチールと対峙し、空間の体温を上げる役割を担う。
この場所から、たくさんの人の手に触れる大切なインテリアが、東京に生み出されていくだろう。
footer_navi