#

type :
house
location :
大阪府和泉市
date :
2015.10
size :
100.21m2
photo :
河田弘樹
大阪府和泉市の閑静な住宅街に建つ戸建住宅である。
40年前に開発された街は、徐々に建て替えが進んでいる。クライアントは、生まれてくる子どものためのプライベートな中庭を持つことを望んだが、コートハウスの構成で持てる庭はあまりにも小さく窮屈だった。
そこで、住居部分をL型とし、そのボリュームに敷地の高低差を利用しながら庭と駐車場を取り囲むようにL型の塀をつなげ合わせ、2つの広さを合わせた気積を獲得した。
さらに、その気積にグリッド状のパーゴラを被せ、植えた葡萄の葉でゆっくりと覆うことで、領域を可視化すると同時に空を所有することを試みている。
中庭を持ちながらも、街に接続するコートハウスの提案である。
footer_navi